闇夜のヘヴィブログ

タイトルとは裏腹に、かる~い感じで音楽などの趣味全般・ニュース・日々の出来事について書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRETTY BOY FLOYD 「LEATHER BOYZ WITH ELECTRIC TOYZ」

プリティ・ボーイ・フロイド「レザー・ボーイズ・ウィズ・エレクトリック・トイズ」

Leather Boyz With Electric Toyz

中古価格
¥1,680から
(2012/1/20 12:59時点)




1989年にデビューアルバムを発表したこのプリティ・ボーイ・フロイド
見るからにモトリーなルックス、ポイズンなどにも通じるキャッチーなパーティーロックで、ここまで素直にリスペクトしている姿は逆に清々しくなってしまいます。

ボーカルのスティーヴ・サマーズとドラムのケリー・ケインが中心となって、ヴィジュアル面からコンセプトを決めてメンバー募集。ベースのヴィニー・チャスとギターのクリスティ・メジャースが揃うまで3年を要し、更に入念なリハーサル、ライブが決まる前からの宣伝活動にじっくりと取り組み、初ライブはいきなりソールドアウト。頭を使った戦略でその後のライブでもいつも満員にし、着実にファンを増やすことに成功。初ライブより8ヶ月後に契約も獲得して華々しくデビュー。

PVで「ROCK&ROLL」を始めて見て、ケバケバしいステージといかにもヴィンス・ニール的ボーカルと何よりキャッチーな曲で、すぐにCDを買いに行きました。

これまたPOPで元気なロック曲「48 HOURS」がラルフ・マッチオ主演の映画「ベスト・キッド3/最後の挑戦」のサントラに収録されていました。ストーリーを見ただけであまり面白そうじゃなく、ラルフ・マッチオも太っているので映画は見ていませんが。

その後は他のHR/HMバンドの多くと同じように、90年代のグランジブームにおされセカンドも出さないまま解散。しかし再結成しセカンド、サードとアルバムを発表。現在も活動を続けているようです。
オフィシャルHPもあったりするのですが、まだファーストの栄光にすがってる感もあってちょっとアレなんですけど。





にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://heavyblog.blog.fc2.com/tb.php/18-92c64639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

よかったらクリックお願いします

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

探すなら・・・

新着ブログ記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。