闇夜のヘヴィブログ

タイトルとは裏腹に、かる~い感じで音楽などの趣味全般・ニュース・日々の出来事について書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VAIN「NO RESPECT」 

1989年発売になったこのアルバム

VAINNO RESPECT

no_respect.jpg

BEAT THE BULLET」「WHO’S WATCHING YOU」が当時MTVでヘヴィローテーションでかかっていたので、耳にしたことがある人も多かったかもしれません。

1986年の結成以来、デビュー前から話題にも上りライブもソールドアウト状態だった人気の要因は、良くも悪くもフロントのデイヴィ・ヴェインの独特の絡みつくようなボーカルスタイルにあったようです。1989年満を持してファーストアルバム「NO RESPECT」を発表。ツアーも大成功で幸先よいスタートを切ったはずでしたが・・・。

セカンドアルバムも完成し発売を待つだけというタイミングでレコード会社が倒産、メンバーも脱退しと失速していきます。

一時は、元GUNS N’ROSESのドラマーのスティーヴン・アドラーROAD CREW(ガンズのスラッシュスティーヴンダフが以前に組んでいたバンド)として活動。その後、VAINとして活動再開、サードアルバム(実質セカンドアルバム)を発表し、その後も数枚アルバムを発表していたようです。

2005年にはファーストアルバム再発に伴い再評価され、ツアーも実施。セカンドアルバムも遂に日の目を見るなど盛り上がってきたところで、2011年「ENOUGH ROPE」を発表。なんと初回特典はセカンドアルバムがまるごと入ったボーナスCD付きという豪華版です。

↑というニューアルバムを偶然CDショップで発見し、久々に「NO RESPECT」を聴き返した次第です。

先に挙げた2曲を筆頭にメロディアスでキャッチーな良曲がそろっていますが、ギターの方はというとあまりキラーリフという感じのものはなく、ベタなバッキングに徹しているという印象です。でもギターソロでちょっとがんばっている感もあり「WHO’S WATCHING YOU」は必聴です。PVの最後で落ちもあるし・・・。





にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://heavyblog.blog.fc2.com/tb.php/15-c2852a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

よかったらクリックお願いします

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

探すなら・・・

新着ブログ記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。